2017年も開催決定!法人向けサービス・昼活「LUNCH CARAVAN ランチキャラバン」

[更新:04/20]  2016年6月よりスタートした、EATALKの法人向けプロジェクト「LUNCH CARAVAN ランチキャラバン」。好評につき、2017年も開催が決定いたしましたのでご案内いたします。

top_170325ランチキャラバンは、昼休みに企業内のキッチンを利用して1時間完結型の料理教室を無料で提供する画期的な試み。2017年も引き続き、参加企業様を募集いたします。

●●●●●●●●●●

1「LUNCH CARAVAN(ランチキャラバン)」は、 “忙しい現代人だからこそ、時短料理を気軽に学び、日々の献立に活かしてほしい”というEATALKの想いに賛同、支援しているアメリカン・ポークとの共同企画。
参加条件を満たす企業のキッチン(※)で、社員のみなさまを対象にランチタイムの1時間で料理教室を開催し、企業側にとっ ては福利厚生の活用や社員交流の場の提供ができ、社員側にとっては栄養バランスのとれたランチで午後に向けてリフレッシュでき料理の腕もあげられ昼休みを 有効活用できる、などの双方のメリットに貢献することを目指します。(※参加条件は下記をご参照ください)

IMGP5569<昨年 2016年 実施例>
第1回(2016年6月)株式会社SOU様
第2回(2016年7月)ジー・オー・ピー株式会社様
第3回(2016年8月)サイエスト株式会社様
第4回(2016年10月)日揮株式会社様
第5回(2016年11月)フィデリティ証券株式会社様

●●●●●●●●●●

2応募していただく参加条件は3つ。下記の3つにあてはまる企業の方を優先させていただきます。

参加条件その1 / 東京都内、関東近県の企業で、自社内にキッチンがあり、そのまわりに10~15名程度が集まれるデモスペースがあること
参加条件その2 / みんなで一同に食べられるスペース(机と椅子)があること
参加条件その3 / 全部で20~30名程度の社員のみなさんに声をかけられること

※自社キッチンがなくても、近くにレンタルキッチンなどがありそちらをご用意いただける場合には応募対象となります。(会場費、貴社負担)。詳しくは、LUNCH CARAVAN事務局までお問い合わせください。

●開催までの流れ
① 参加希望の旨をご明記の上、LUNCH CARAVAN事務局(info@eatalk.jp)までお問い合わせください。
② 会社のキッチンを実際にスタッフが拝見に伺い、具体的なお打ち合わせを行います。
※お打ち合わせ時には、開催日程、時間、必要備品などを確認させていただきます。
③ 当日スタッフ(6名程度)があなたのオフィスへ伺い、「食べ」て「学べ」るランチレッスンを行います。

【お問い合わせ】LUNCH CARAVAN事務局 / info@eatalk.jp(担当:里見、宮下)

●開催スケジュール
月に1回、1企業に伺います。ご希望の開催月がある場合、お問い合わせ時に必ずご記載ください。なるべくご希望に添えるように調整いたしますが、ご希望のある企業さまはお早めにご相談ください。

●お願い
参加していただいた社員のみなさまにはアンケート記入をお願いしております。
また、参加風景を撮影させていただき、EATALKホームページ並びにSNSなどで公開させていただきますのでご了承ください。

●●●●●●●●●●

3当日「みんなで学べて、食べられる」その気になるランチメニューは、”料理経験ゼロでも絶対に失敗しない、おいしい時短料理” 。仕事に子育てに忙しい日々の中でぜひ知っておいていただきたい、時短料理だけどおもてなしにも使える、欲張りメニューです。

2017年は、下記2種類のレッスンメニューからお選びいただけます。*food styling & photo by Mie

eatalk_italian eatalk_常備菜

写真左)おもてなしイタリアン / 担当講師:KEITA(イタリア料理家)
基本料理1品 / アメリカン・ポークの低温ロースト 野菜と林檎のソース添え
アレンジ2品 / 濃厚ラグーソースパスタ、オレンジ&クルミのサラダ〜ハチミツバルサミコドレッシング〜

オーブンに入れるだけであっと言う間に作れる「アメリカン・ポークの低温ロースト」の作り方をぜひお楽しみに!

写真右)普段使いの常備菜レシピ / 担当講師:Kaori(家庭料理家)
基本料理1品 / マスタードポークとえのきのマリネ
アレンジ2品 / 旬の野菜と生姜風味のアメリカン・ポークソテー、アメリカン・ポークとトマトのサンラータン風味

えのきの出汁がアメリカン・ポークと合わさることでギュギュッと旨味が凝縮された常備菜に!常備菜を作っておけば色々な応用がききますよ。

 

●●●●●●●●●●

4

_U1A6806 kaori のコピー

写真左)おもてなしイタリアン担当:KEITA(イタリア料理家)

茨城県出身。大学卒業後、イタリア料理の道へ。地元のレストラン勤務後、2003年渡伊。イタリア、ピエモ ンテ州ドモドッソラ「ristorante la stella」で約3年修行。

帰国後は横浜の自宅料理教室Casa Kをはじ め、都内各所にてイタリア料理講師として活動中。出張料理、企業などのレシピ開発、提案なども行う。著書 に 『イケ麺レシピ103 』( エイ出版社 ) 。

写真右)普段使いの常備菜レシピ / 担当講師:Kaori(家庭料理家)

「オーガニックベース」、「チャヤ マクロビオティックス」にてマクロビオティックを勉強した後、体に良いもの、手作りの大切さを伝えたいという思いから、会社を退職して料理講師へ。 現在は、企業でのレッスン講師やレシピ開発、プライベートでのクッキングレッスンなどに携わる。

お申し込みはこちら

Bookmark the permalink.