[shibaura house] 4/9(水)実習・シェフ直伝イタリアン「手打ちパスタ”オレキエッテ” 魚介のトマトクリームソース」

shibaurahouseでは、会社帰りに通っていただけるよう、4月から夜のEATALKも始まりました。ランチタイムとは違い、60分の実習と30分のデモ+30分の試食の、計2時間のレッスンです。毎月2週目と3週目に開催しますが、2週目は毎回イタリアンのレッスン。パスタやニョッキ・ピタパンなど、週末につくりおきできる主食を実習形式で学びます。(講師はKEITAシェフと山田千尋シェフが毎月交替で担当してくださいます)

本日のレッスンは、みなさんで手打ちパスタ、”オレキエッテ”を作りました。オレキエッテは、イタリア南部で食べられている小さい耳のような形のパスタ。旨みたっぷりの魚介のトマトクリームソースを、山田千尋シェフがデモしたのち、ソースもみなさんに作って仕上げていただきましたので、シェフの作った味と、みなさんご自身が作った味を食べ比べしていただきました。

ランチタイムとは異なり実習形式でしたが、みなさん「楽しかった!」と言って帰ってくださったのが印象的でした。初心者の方でも、シェフが丁寧にレッスンいたしますので、ぜひお気軽に遊びにきてくださいね。

▶来月の実習レッスン5/14(水)はKEITAシェフが担当です。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.